発電と原子力

おトクな新電力

他サービスとの掛け合わせでどのくらい安くなる?!

 

電力自由化に伴って新規参入した電力会社を紹介します。

 

それぞれが得意とする分野を持って参入しているので、他サービスとの連携などで大幅な節約ができるかもしれません!
新しい電力事業者に切り替えて得をする人、しない人がいるので、どういった条件がそろえば得となるのかを分析してみましょう。
じつは、お子さんがいて、世帯の人数が多い家庭など電気をよく使う人ほど切り替えたほうが得になる事が多いようです。


ソフトバンクでんき

 

ソフトバンクが、おトクに、便利に、あんしん・あんぜんに自宅のでんきをお届けする新しいサービスです。

 

ソフトバンクのスマートフォンや携帯電話、インターネット回線を契約しているご家庭であればかなりおトクな電力サービスです。ソフトバンクの「スマホ」もしくは「ネット」と「でんき」をまとめる【おうち割 でんきセット】 「スマホ」+「ネット」+「でんき」を3つまとめる【おうち割 光セット】など ソフトバンクならではのセット割も充実しています。

 

東京電力エリア・中部電力エリア・関西電力エリアの3つのエリアにでんきを提供しています。

 

新電力サービスで電気代の見直し! 詳しくはコチラから/SoftBank

 

 

Echange H.I.S

 

旅行代理店でもあるH.I.S.が電力自由化に伴い参入しました!

 

既存電力会社の料金から5%の割引を保障しているところが最大の特徴です。
電気料金を少しでも安くしたい方におすすめですよ。

 

電力供給対象エリアは北海道電力、東北電力、東京電力、中部電力、関西電力、北陸電力、中国電力、九州電力管内と幅広く受け付けているのも魅力の一つです。

 

◇◆H.I.S.は電力販売をはじめました。〜電気代も最安値に挑戦します〜 ◆◇

 

 

イーレックス新電力申し込みセンター


これまでも、これからも必要な電気です!
2016年4月より電力自由化が始まりました。現在すでに多数のお申込み頂いております!

 

従来の送電線網を利用してお届けします。
イーレックスが供給不可能となった場合でも地域電力会社等のバックアップ契約により安心です。

 

東北地方、関東地方、中部地方、近畿地方、中国地方、九州地方が現在の供給地域です。
電気料金が高いと考えている方には必見です!

 

公式サイトは下記から
話題沸騰!新電力!